四季料理 留羽@小淵沢

お盆終盤の土曜日、車で帰宅する前に小淵沢ですばらしい夕食をいただきました。
真っ暗な木立を抜けると、いきなり飲食店が立ち並び始めます。その一角にありました。
山菜料理が美味しいと、オススメの山菜寿司を前菜に。カンゾウの花がこんなに美味しいとは。DSC04391.JPG
さすが地元七賢のお酒のラインナップがすばらしい。DSC04392.JPG
8時過ぎに到着したので、満員のお客様がどんどんお帰りに。お店、貸切状態。DSC04393.JPG
ゆっくり飲んでくださいとの女将さんの優しいお言葉に。飲み比べセット。DSC04395.JPG
小淵沢の鮎はうなるほど美味しい。焼き方でこんなに変わるものなのですね。DSC04398.JPG
よもぎのすり流しを頼んだら、大名椀のような大きな椀にたっぷりと。3人でシェアしながら。DSC04397.JPG
百合根コロッケ。百合根が甘い。DSC04399.JPG
馬刺し。DSC04396.JPG
マスのカルパッチョも絶品。DSC04400.JPG
ああ、写真を取り忘れた!一番珍しかったのがアカヤマドリタケのバター焼き。いわゆるポルチーニの仲間です。フレッシュポルチーニはイタリアか高級イタリアンでしか食べられないと思っていました!独特のチュルンとしたかさ部分は美味でした!
これで真夏の第九、乗り切れそうです。
http://ruush.web.fc2.com/index.html

"四季料理 留羽@小淵沢" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント